なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チャーシュー麺 醤油」@佐野ラーメン たかのの写真「佐野ラーメン」「おぐら屋出身」の先入観に勝手に惑う。

水曜日12時前、空席僅か。チャーシュー麺918円を注文。店員に塩・醤油問われ、反射的醤油と返し、はたと思い出す。おぐら屋って透き通ったスープだったよな。塩の方が良かったかな?
僅かな後悔と共に待つ。提供まで5分強。

ハッキリと醤油色。しかし味は醤油よりも旨さ強調、少し煮干し風味を感じるのは気のせいでしょうか。
チャーシューはやや小振りなバラ、2mm位の厚さ。6枚位あって、ボリュームに不足なし。多少泳がせても味は染みてます。
麺は、太麺平が揉まれた、という感じ。滑らかな舌触りです。おぐら屋的な麺はこれみたいですね。しか佐野ラーメンの他派を勝手に想像していたので、幅厚の不揃い感は低く、ゴワモチチュルピロではないのが肩透かし。
その他、ゆで卵、ほうれん草、メンマ、海苔、ネギ。

おいしかったです。少し高い気もしますが。
スープの選択を自分の不用意さで後悔し、麺に先入観を持ってこれじゃないと感じたのは、当然、自分のせいです。店には何の不備も無し。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。