なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
89

「陽気ラーメン」@陽気軒の写真普通の中年男の食欲の私は「陽気」だけで十分。

金曜日11時訪問。開店に合わせ続々と客が集まります。
炙りチャーシュー、そして餃子を頼むべきか、迷いどころでしたが、先レビューの陽気ラーメンの肉が炙りチャーシューの物と同等と見て取りました。で、餃子は何しろ頼まなきゃ、食べられない訳で。
という訳で、陽気ラーメン600円に餃子3個のBセット250円を注文。他客の炒め物や予約?餃子などが先に供され、ラーメンが出てくる迄15分程。

醤油が良い香り。味わいも醤油がかなり強いです。みりんとか生姜とか色々効いている感じがしますが
、それらも醤油の風味を強調する方向に作用しているような。
チャーシューはホロホロ寸前の柔らかさのバラ。1cm以上の厚みの物が1塊。ボリュームはこれだけでもかなりあります。味は、こちらも醤油が濃く染みています。
玉子はバッチリ醤油と熱の通ったまるごと1個。
麺は黄色い、捻れた太麺。ブリンブリンの弾力ある硬め。
その他、ネギメンマ。

しょっぱすぎ、という向きはあろうかと思いますが、私的にはハマりました。
それにしても先レビューによる検討が功を奏しました。過食の苦痛を避けることができました。
普通の食欲なら陽気ラーメンでこの店の良さを感じ取れると思います。炙りチャーシューは量を食べられないと人だと厳しいでしょう。あの肉が、何塊も。想像すると、味は好きだけど、量的に恐ろしい。

【蛇足ながら、餃子について】
3個餃子はラーメン着から+5分位で提供されました。写真は先レビューを見てください。
巨大です。ご飯茶碗に換算したらてんこ盛り1杯くらいかな。ラーメンを食べてからでは、腹容量的な問題を生じる量です。
その大きさに似合わぬ皮厚の為、自重で破れたり、接着面が剥がれたり、とても食べにくいです。
具は微塵切りの野菜メインで香りや味に感じ入る所は個人的に無し。味の強いラーメンの後だからそう感じたのかも知れません。
食わずとも見れば良し、なネタ的存在と感じました。
食べたからこそ言えるのかも知れませんが。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。