なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ピップ

男性 - 茨城県 (1941年生まれ)

最近、ラーメンに目覚めました。昔、SNSで面白日記を書いていた影響が最近、色濃く出てきました。少し、クスッと笑えるレビュー...そんなレビューがあってもいいのではないでしょうか?ちなみに髪の毛はフッサフサです。宜しくお願い致します。

平均点 82.957点
最終レビュー日 2019年10月20日
2,359 1,154 0 31,585
レビュー 店舗 スキ いいね

「鯛のあえつけ麺他5種」@立ち呑み居酒屋 金町製麺の写真2月中旬、夜に訪問。先客9名、後客不明。

6杯全てのラーメンのレベレが高く、
改めて凄いお店だな~!の巻。

写真が沢山のブログはこちらから↓
http://ameblo.jp/ktr-12345678/entry-12354077110.html

飲み会に誘われてこちらへ。
初めてお逢いする方も居て、ドキドキ。
おっと、今回は女子率が高し!
ラーメン女子と、ラヲタ会話ができるとは嬉しくなります。
これは、熟女好きな隣の若者もメロメロやねw。
おっと、後半には新橋の人気美人ラーメン店主さんとお母様も登場!!

美味しいツマミとお酒にウェ~イ!(*´▽`)v
立ち飲みと言いつつ、立っている人は居ませんので..
因みに、久し振りのマジックはボロボロでした..

そして、〆のラーメンは、6種類2杯づつを8人でシェア。
矢継ぎ早で、お酒も入っていたので簡単に。

① ガパオ汁無しラーメン
茄子や挽き肉がタップリな餡に麺が良く絡んで、美味しいなぁ..
魚醤のフレーバーが後を引きます。 

② 黒ゴマラーメン
黒ゴマ感が半端なく、ベースの厚みも確りで、滅茶ウマ~。
これはライス投入が絶対に美味しいだろう..
って、やっぱり美味しかったです!

③ 濃厚白湯ラーメン
程好いビジエ感は、ウサギとか!
濃厚で本格的なビジエスープです。

④ ヒラメの塩ラーメン
鮮魚なヒラメの旨味がタ~ップリ。
強めな塩気が麺を引き立てて、旨いのぉ~!

⑤ キジの醤油ラーメン
デフォメニューでしょうか。
鶏とは一味違う、滋味が有ります。

⑥ 鯛のあえつけ麺 
平打ち極太麺から、鮮魚な鯛の旨味がタップリと感じられます。
ペースト状の鯛を絡めれば、更に美味しい~!

どのスープも美味しいのですが、
良質な小麦感のある変幻自在な自家製麺が旨いね~!

幹事の常連さんも初めて食べる、
今回のラーメンの充実振りは素晴らしいと太鼓判。
そのおもてなしの志には感服です。
好みを言うと、②、③、④、⑥が特に好きかな。
特に好きなのが、こんなに多いのも凄いかなと。
二口、三口づつ食べれるボリューム感も程好く。
色んな味が楽しめて、満足度が高かったです。

改めて、凄いお店ですね!
ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 6件

「小麦三昧 1,296円」@らーめん芝浜の写真9月中旬の10時半頃到着。先客1名、後客5名。

最近、こちらの話題で持ちきり。
茨城の方も結構、行かれているようです。
私のナビには北関東自動車道という道が無いので、常磐道をひたすら逆方向に走ってましたがな~(汗)

居並ぶテナントの一角。
平日の昼前なので客足は穏やか。
先客1名は名の有るラヲタかしら?少し上から目線...
私は通りすがりのサラリーマン風。
まさか、茨城から高速で2時間半かけて来たとは思うまいて(タイムロス1時間弱を含むw)

10時以降の提供で、「おすすめ」とされるこちらを口頭でオーダー。
後客には、麺類とセットチャーハン税抜き280円を頼み方も多し。
① 低加水麺のまぜそば
お姉さんから「滅茶苦茶にして~(幻聴)」の声と共に、まぜそばが到着。(写真左上)
麺は低加水の細麺。
ボイルは固め。
ムッチリと小麦の凝結感が有ります。
上等な小麦感が有り、食べ進めるとザクザク~な食感。
確かに某店の替え玉も思わせます。
麺に絡むのは、醤油タレに動物系の油とシンプル。
でも、この醤油タレがいいですね~。
ほんのりと甘味が有って旨味もタップリ。
滅茶苦茶にするのが遅かったので、最後は少しショッパですが、旨いです。
麺量は80gとか。
もう少し有るかと思いました。
具はほぐしチャーシュー、刻み玉ネギ、ネギです。

② 上州辛味大根のつけ麺
ジャストなタイミングで、2杯目のつけ麺が到着。(写真右上)
麺は中太ストレート麺。
瑞々しさと熟成された小麦感に溢れ、モチモチな食感。
鼻孔に抜けていく全粒粉の風味も心地良いです。
結構、そのまま食べちゃいますね~。
タレを麺にちょん浸けして食べると、瑞々しい麺の味わいに続いてやってくる、辛味大根醤油でサッパリ。
醤油タレは少な目ですが、甘味と旨味が更に強い熟成醤油タレ。
それに辛味大根がまた合いますね~。
麺の食感は違いますが、蕎麦を食べている感覚も有ります。
お姉さんが麺を〆てますが、水切りも完璧。
麺量は100gとか。
そんなに少ないとは思いませんでしたw。

③ らーめん(醤油or塩)写真下
何となく塩をオーダー。
油のコクに円やかな塩毛が来て、鶏と和出汁の滋味深い余韻にウットリ。
和出汁は昆布やら宗田節やらでしょうか?
いつまでも飲んでいたくなるスープですね~。
麺は中~多加水程度の中細麺。
ツルッとしてそうな麺肌ですが、スープは束になって拾ってきて、モチッとしてパツッとした歯切れの良さも有ります。
麺の味わいも上等で、後半はスープと馴染んで一体感が出てきますね。
麺量は80gとか。
全部で麺量260gですか。
少なくとも300gは有るように感じました。
メンマは少し甘めの味付けですが、上品。
鶏ムネチャーシューはしっとりと柔らかで、柚子の風味もしました。
豚バラチューシューは柔らかくて薄味。
ネギ類もよく効きます。

タップリ目のスープも完飲完食~。
三杯三様のラーメンはそれぞれ趣が違い、飽きるどころかドンドンと引き込まれていきました。
これは、まさに麺の達人!
食べてみて欲しいですね~。
並びがキツクなる前に食べれて良かったです。
更に店主さんの腰の低い接客も好印象。
でも、会計時に円単位での請求..
採点は、外税-1でこちら。
でも、群馬での初レビューを記念して+1w。
ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (29) | このお店へのレビュー: 1件

「ソーキそば 750円」@沖縄ソーキそば屋 ゆいまーるの写真10月23日(水)12時8分着。先客2名、後客6名。

あ~、い~や~~♪
前日は飲みすぎたので、お昼はあっさりしたくてお邪魔しました。
確か、7月頃にオープンしたお店です。
ラーメン屋じゃないだろ!?って突っ込みたいじゃな~い..
でも、沖縄そば屋は他にも登録もありますから~~~ザンネンw

ドアを開けると、ガランとした広いスペース。仕切られた厨房の横を通って、また、ドアを開けて客席に入る変わったレイアウト。居抜きの改装でしょうか?
駐車場は3台しかないのに徒歩でお客さんが結構、来られます。
店内は沖縄のローカルな歌謡曲が流れてます。
昼は禁煙ですが、夜は喫煙可でお酒も飲めるようです。おつまみメニューもあります。

私のラーメン..いやそばは、約3分での着ラー..いや着ソーキですW。
スープを一口。やや強めなカエシを感じたあと、ほんのりと節を感じて上品な動物系の旨味が来ます。
ジンワリと旨く、ホッとする味わいですね。
カエシは醤油の割には濁りが薄いです。でも、見た目以上に塩分を感じます。もしかしてシオユ?(笑)
ネットでレシピを検索すると、ソーキでダシを取り、そこに節、白ダシ、醤油と塩、生姜などを合わせるとあって、妙に納得。

麵は平打ちのストレート麵です。他店で食べたソーキそばの麵は、もろ乾麺ぽかったのですが、こちらはそれよりも、生っぽいです。
スープはあっさり目なので、麵の旨さがポイントの一つのように感じます。
思ったより、中華麵的なコシがありますね。
そういえば沖縄そばも、かん水(若しくは灰汁)を使っているんですよね。
麺量は体感140g程度。たまには、こうゆう麵もいいもんです。

具は、ソーキ(豚のあばら肉)に刻みネギです。
少しパサ付いた部位とトロッとした脂を多めに含んだ部位の二つ。
柔らかく和ダシがほんのり効いた醤油の味付けに、芳醇な風味もあって美味しいです。やっぱり、煮込みには泡盛を使っているのかな?
軟骨は含んでおらず、いわゆる本ソーキといわれるものでしょうか?
このスペアリブは酒のツマミに欲しいですw。
でもちょっと寂しくて辺りを見回すと、紅生姜がありました。
沢山入れすぎて、繊細なスープが..
ソーキの骨入れ用小皿にとって、少しづつ入れて食べた方が良いかも。
気づくのが遅かったのですが、調味料にコーレーグス(唐辛子の泡盛漬け)がありました。
ツンっとして、ふわっと泡盛の香りが鼻に抜ける辛さです。そして、かなりアルコールを感じます。つか、泡盛~w。
1~2滴かけて下さいとのこと。これ沢山、掛けたかったなぁ~w。
ご馳走様です。
沖縄に行きたくなりました。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件