なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ピップ

男性 - 茨城県 (1941年生まれ)

最近、ラーメンに目覚めました。昔、SNSで面白日記を書いていた影響が最近、色濃く出てきました。少し、クスッと笑えるレビュー...そんなレビューがあってもいいのではないでしょうか?ちなみに髪の毛はフッサフサです。宜しくお願い致します。

平均点 82.940点
最終レビュー日 2019年9月20日
2,343 1,152 0 31,478
レビュー 店舗 スキ いいね

「中華そば(小盛り)650円」@ケンチャンラーメン 山形の写真8月中旬、昼時に訪問。先待ち客11名、帰りの待ち客10名。

未訪問な県を巡る旅。
山形では、一番来てみたかったこちらへ。
http://s.ameblo.jp/ktr-12345678/image-12190235733-13722957602.html
支店ですが、本店よりRDBのランキングは上。
昼時なこともあり、駐車場は満車。
近くの企業やコンビニに停めちゃう人も居て、本当に迷惑しているよう。
タイミングよく一台空いたので、ピットイン。
それほど広くない店内は、待ち客が背後霊化。
これは食べてる方も落ち着かないのでは?
http://s.ameblo.jp/ktr-12345678/image-12190235733-13722957616.html

左手に小さいな券売機を発見。
①お金を投入。
②中華そば小盛 650円をポチリ。
③味 普通、油 普通、身入り 無料をポチり。
http://s.ameblo.jp/ktr-12345678/image-12190235733-13722957637.html
出てきた食券には145の番号が記載。
この日、145杯目ってことでしょうか?スゲェ‥

直ぐに番号を呼ばれて、カウンター席に案内。
店内は厨房に男性店主さん、男性店員、接客の女性店員さんの体制。
そのうち、番号を呼ばれつつ、ラーメンが到着。
何気にハイテクです。

レンゲがどこにあるのかを隣客に尋ねると、
店内中央、お冷の機械の下にありました。
それではスープから。
http://s.ameblo.jp/ktr-12345678/image-12190235733-13722957665.html
ほぼ油を感じない円やかな醤油の塩気、
和出汁を感じつつ、鶏ガラっぽい動物系も顔を出し、
再び、和出汁が伸びていきます。
これは思ったてより和風な出汁感。

次に麺を。
http://s.ameblo.jp/ktr-12345678/image-12190235733-13722957683.html
麺は低加水の平打ち縮れ麺。
ボソボソッと入ってきて、ゴワゴワザクザクな食感。
中華麺というより、田舎蕎麦を連想させます。
この麺も予想外。
後半はスープを吸い、モッチリ感が増していきます。
これも良いかと。
小盛りでも麺量は200gは有るかと。
連食予定なので残してしまった..

具は、チャーシュー、メンマ、脂、海苔、ネギです。
チャーシューはパッサパサ。
http://s.ameblo.jp/ktr-12345678/image-12190235733-13722957690.html
券売機の「身入り」とはこれでしょうか?
無料なので?、文句は有りません。
メンマはコリコリ食感が良く、量も多目が嬉しいです。
脂身はほぼ油は抜けており、コラーゲン化。
http://s.ameblo.jp/ktr-12345678/image-12190235733-13722957704.html
張りのある海苔は麺に巻いてパクリ。
卓上には七味、酢、胡椒が有り。
少し入れてみたりして。

麺は少し残して終了。
和出汁の効いたスープに田舎蕎麦のような麺とは想像がつきませんでした。
しかし、これが650円とはコスパは素晴らしいかと。
採点はコスパ+1、残してゴメン+1。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (19) | このお店へのレビュー: 1件