なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

カズオ

男性

今日も、明日も、大盛。でも最近、麺少なめ。

平均点 83.262点
最終レビュー日 2019年10月21日
801 714 0 1,925
レビュー 店舗 スキ いいね

「特製つけ麺(1100円)」@麺 かつら木の写真平日の夜、池袋駅。
明日は休みだから都内に出かけよう。
こちらは、はやし田の系列店だそうで、先日オープンしたばかり。まだ花が飾ってあります。

券売機の1番上は、中華そばではなく、つけ麺です。つけ麺を推しているお店でしょうか。
つけ麺は中太平打ち麺で、綺麗に麺線が揃えられています。
重くない清湯系の良さは表現されています。
やはり小松菜がいいアクセント。
しかし、麺とチャーシューが硬い印象。柔らかくソフトな方がアッサリつけ麺としては好みです。

明日、本当に休みでいいんだよなって、酔っ払いながら不安になります。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「鉄鉢激辛つけ麺(小盛1070円)」@つけ麺 津気屋 西川口店の写真平日の夜、西川口駅。
県南地域に数店舗を展開する人気店です。
金曜日ですので明日のことは気にしないで激辛メニューを。
辛つけ麺は別にありますので、それよりは辛いことになります。
さらに超激辛(1380円)がありましたが、お店の注意書きが五月蝿かったので標題を。

辛さは見た目のとおり、唐辛子。
加えてスパイスが利いています。
全粒粉の食感ソフトな太麺が唯一の癒し。
激辛でこのレベルだとすると、超激辛は成功と失敗が五分と五分。

西川口駅の東口では吉泉のニラ玉つけめんが1番美味しいと思っています。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「特製豚骨魚介つけ麺小盛(1000円)」@麺笑 コムギの夢の写真平日の昼、戸田市内。
仕事の関係で外出、戸田市でまだ未訪のお店をマップで探して。
時刻は12時少し過ぎ、外待ち2名に接続です。並んでいる間に部下とメニューの作戦会議。
いろいろメニューがあり迷うところ。
最近つけ麺率が低くなっているので初心に戻って豚骨魚介。
甘味と酸味のバランスが取れていて、粘度の低いつけダレ。
麺は自家製麺で中太麺。加水率はやや低めでしょうか。個人的な感想はこのようにつけダレにはもう少しツルツルの麺の方が好みだなと。
トッピングは、チャーシューまあまあ、ワンタン最高。

また巨人はドラフト外している。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油つけ麺(770円)」@山岡家 川島店の写真平日の深夜、川島町内。
夜でも余裕、時代に逆行する24時間営業。深夜ドライバーの強い見方かも。

眠い目をこすりながら、つけ麺のボタンを。
酸味のあるつけ汁。ニンニクをたくさん入れてしまいましょう。絶対美味しい。

シャワー室を完備している珍しい店舗。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌つけ麺(850円)」@中華そば GO.TO.KU ~仁~の写真平日の昼、藤岡市内。
小雨の降るなかでの運動会で、体調を崩した模様。しかし、午後からの力仕事が控えており、備えて腹ごしらえ。
パット見、駐車場は4台、店内は広いので駐車場が不足するなんてこともありそう。

メニューが充実しており、何を注文するか迷う。1番最初に味噌があったので注文。
生姜と唐辛子の効いた本格的な味噌で、葱が多めに入っているのが好感触。
粘度があまりないので、ラーメンとつけ麺の差はあまり無いように思います。
具材は歯応えの良いメンマにジューシーな焼豚。

のどかな平日の昼間。仕事に行きたくない。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「濃菜つけ麺(880円)」@濃菜麺 井の庄の写真休日の夕方、練馬駅。
ラーメンデータベースによると16:30から中休みとなっているのでギリギリかもと。
西武線沿線を代表するラーメン屋って印象がある井の庄系列。
いつも並んでいる印象がありますが、この時間でまさかの中待ち5人。
嘘でしょって心の叫び。確かにお客が次ら次と入ってきます。私が出るときは外待ちまで発生。中休み無いのかしら。

麺は中盛りまで無料。写真は並盛。つるりとした質感でやや固め。
写真のとおり野菜はあまり多くないので、野菜大盛+150円があった方がよい。
スープは濃厚な豚骨。ここまで濃厚なスープはありそうで無い。これに皆さん引き寄せられるのですね。

昨夜の台風が何事もなかったかのように東京は動いています。鉄道が動けば東京はすぐに蘇生する。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「東京豚骨つけ麺(850円)」@屯ちん 池袋西口店の写真平日の夜、池袋駅。
終電間際の西口。駆け足でラーメン屋に。明日はどうせ台風で1歩も外に出られないのは分かっているので、ラーメンを貯蓄。

池袋といえば昔から屯ちんって勝手な位置づけ。イレギュラーなつけ麺を注文です。
油多めの豚骨ダレに焦がしネギの風味が加わり、思わず美味しいと心の叫び。
明日は休みなので、ニンニクをたくさん入れて、高菜を入れて。

さすがにみんな台風に備えて早めに帰ったのか駅も空いている。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「坦々つけ麺+味玉、ほうれん草(930円)」@舎鈴 ビーンズ武蔵浦和店の写真平日の夜、武蔵浦和駅。
駅構内にあるため、改札を出る必要はなく、急いでいる時等には重宝されます。
六厘舎の系列では店舗数が多い舎鈴ですが、この辺りだと、赤羽、朝霞台、さいたま新都心などにあります。

注文は他店でも食べたことのない段々つけ麺を。味玉とほうれん草を添えて。
濃厚なつけダレは段々でも同じ。よく麺と絡みます。コクの他にそこそこの辛味もあるので子供には食べられないかも。

こちら、毎日食べられる美味しいつけ麺がコンセプトですが、全くそのとおり。毎日は食べませんが。

並びの本屋でラーメンwalkerを買おうが迷い、また今度。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「鰹重ね鴨つけそば(940円)」@銀座 鴨そば 九代目 けいすけの写真平日の夜、銀座駅。
虎ノ門で仕事を終えた後に、ウォークしながら流れ着いたのがこちら。

アジア系の女性店員さんが調理しています。日本の人手不足を補ってくれていて感謝です。
銀座らしくお盆で配膳。
濃厚なつけ汁に全粒粉入りの上品な中太麺。
界隈ではそこまで点が高くないのでハードルを下げていた分、美味しさに対する感激は倍増。卓上の粉山椒を入れればさらに私好みの味に変化。
値段も1000円を切っており、価格的にもあり。さすがカリスマのお店です。

東急プラザには系列のふぐだし潮があるので今度はそっち。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「スペシャル塩つけ麺(1040円)」@塩つけ麺 灯花の写真休日の夜、四ッ谷駅。
駅から大通りをウォーク。
灯花系列のつけ麺専門店(ラーメンもありますが)です。
通し営業をしておりますし、綺麗な店構えで入りやすいお店です。

麺の量は並盛りで200g
淡麗でもしっかりした塩味で柚子胡椒がアクセント。特製にするとバラチャーシューがたっぷりで少し胃にきます。
スープ割を頼むと追い飯もしてくれるので珍しい。

至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件