なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

kamepi-

男性

一期一麺「この一杯は絶対無二の一杯なり」

平均点 78.995点
最終レビュー日 2019年9月15日
2,374 1,699 1 24,758
レビュー 店舗 スキ いいね

「氷見産煮干しラーメン」@貧瞋癡の写真15.8.11(火)14:00 輪島で観光を楽しんだ後、バスの運転手さんのレポでBMしていたこちらを目指す。カーナビをセットすると昼の部閉店時間の14時を15分オーバーする到着予測。なんとかなるかな〜と頑張ったが14時数分過ぎの到着となった。
入口のドアを開けると、「もう終わりなんですが〜」と店主さんの一言。「東京から来たんでなんとか食べさせて貰えませんか」とお願いすると快く食べさせて貰えることになった。
メニューを眺め氷見産煮干しラーメン800円とライスを注文。カミさんは白醤油ラーメン700円。
少し待って、まずは別皿で具が登場。暫くしてかけラーメンが配膳される。
スープは澄んだ黄金色の煮干し鶏清湯。深いコクが口が中に広がりこれは旨い。煮干しの苦みやエグミは一切感じず、これ煮干しなの~と思う程。だが、白醤油ラーメンのスープと飲み比べると、旨みの奥深さが全然違う。これが煮干しの旨みなんだな〜と実感した。店主さんに聞くと苦みやエグミは嫌う人も多いので抑えているとの事だった。
麺は中細のストレート。プリっとした食感でスープと良く合い旨い。
具の別皿提供は、麺とスープをじっくり味わって欲しいと言う店主さんの意図なのだろうが、思惑通り箸がどんどん進んで半分程食べてしまった。
具は別皿でチャーシュー、めんま、味玉、岩海苔、ネギ。丼に刻みタマネギ。チャーシューは低温調理タイプが2枚。肉の旨みを確りと感じかなり旨い。メンマは少し甘めで美味しい。味玉は半熟加減良好。味も確りと浸みて旨旨。岩海苔は磯の香り控えめ。意識的にスープに与える影響が小さい素材にしているのかも 。具のレベルも総じて高レベルだ。
麺と具を完食。残ったスープにご飯を投入するとこれがまた旨い。
大満足で完食。閉店時間を過ぎていたのに食べさせて頂いた店主さん、大変有難うございました。
そしてこの店を紹介してくれたバスさんにも感謝です。

投稿 | コメント (15) | このお店へのレビュー: 1件